船越珈琲店

自家焙煎

選りすぐりの生豆から、焙煎という魔術が魅せる至福の時間をお届け致します。

ブレンド珈琲は選ぶことから始まります。

良い素材が集まれば、美味しい料理が完成だとは誰も思わないでしょう。

後はそれぞれの個性を引き出す感性と技術を持ち合わせているか。

船越が奏でる味覚の交響楽は、味わう人の心までも豊かにしてゆきます。

※上記のブレンドは、ほんの一例です。
 お好みをお伝え下さい。お客様にピッタリの珈琲をブレンド致します。

カフェリッチ(ハウスブレンド)
船越ゴールドブレンド
ゴールデンアイス

●コロンビア・サンアグスティン

●コロンビア・エテルダット
●ブラジル・カフェショコラ

●ブラジル・キャラメラード
●エルサドバドル

●ガテマラ・サンタクララ

●ブラジル・キャラメラード
●カフェヴィーニョ

●モカ・イルガシェフG1

●コロンビア・サンアグスティン

●コロンビア・エテルダット
●ブラジル・カフェショコラ

●ブラジル・キャラメラード
●パプアニューギニア

●コロンビア・サンアグスティン

●コロンビア・エテルダット
●ブラジル・カフェショコラ

✧✧

✧✧

コロンビア

モカ

エルサルバドル

ジャパニカ・パカマラ

ブラジル・キャラメラード

ブルーマウンテン

ブラジル・カフェショコラ

ゲイシャ

現在、コーヒーを栽培している国はおよそ70ヶ国あり、各生産国で飲用目的に栽培されているのは「アラビカ種」か「カネフォラ種ロブスタ」のいずれかですが、同じ種でも自然環境、栽培方法、加工方法など、各国・各地域の生産工程や条件の違いにより、様々な特徴のコーヒーになります。その中でもグレードがあり、一般流通品からごくわずかなスペシャルティーグレードまでさまざまにあります。また味の評価についても人により感じ方は違います。

少々乱暴なようですが、それぞれの豆の評価は致しません。それは、「どの豆でも旨い」と言わせたいと願っているからです。ストレートにはブレンドとは違う独自の味わいがあります。しかし、個性的な豆の組み合わせは、ブレンドによって、ストレート珈琲では生まれない異次元の妙の再現が可能と考えます。ストレート、ブレンドそれぞれ豊かな味わいに至福の時を共有して頂きたいと願っております。

ストレート珈琲は個性の宝庫。 どの豆でも旨いと言わせたい。

船越珈琲店

自家焙煎

Copyright(C)2007 funakoshi.chu.jp All Rights Reserved.